サプリの種類(犬用サプリ)①

老化防止:犬は7-9歳くらいから老化が始まるそうです。老化すると皮膚がたるんだり、耳が遠くなったり、毛ヅヤが失われたり、抜け毛・白髪・筋肉の減少など人間と似たような症状が見られます。

老化防止に効果的な成分はEPA・DHA・コエンザイムQ10です。EPAはエイコサペンタエン酸のことで主に青魚などに含まれています。血をさらさらにし、動脈硬化の改善や抗炎症・抗アレルギー、精神安定、中性脂肪を減らす効果があります。DHAはドコサヘキサエン酸のことです。EPAと似たような効果が得られます。コエンザイムQ10はユビキノンとも呼ばれる成分で、エネルギー生成を手助けしています。歯周病予防、免疫力向上、がん・肥満予防などに効果を発揮します。食品などにも含まれていますが効果を発揮されるにはサプリメントで摂取するのがおすすめです。

免疫力向上:偏った食事、運動不足やストレスなどによって免疫力は低下します。免疫力が低下すると病気にかかるリスクが高まってしまうのです。免疫力向上にはアガリスク・メシマコブ・DHA・EPAです。アガリスクはキノコの一種です。このキノコが免疫力を高めるほか、がん予防や糖尿病予防などに効果があるとされています。メシマコブもキノコの一種で、免疫力向上、抗がん作用、腫瘍抑制効果があります。